advancement to Vietnam

ゼネコン企業のベトナム進出も多い

ビル街

東南アジア諸国の中でも、今高い経済成長率を誇っているのが、ベトナムです。ベトナムの人口の半数以上が若年層というとても若いエネルギーのある国なので、今後の発展も大いに期待されている国です。その為、日本を含めた先進国の企業がベトナムへ進出するのも珍しくありません。代表的なのが、日本のゼネコン関連企業です。
日本の技術力は、今世界中で信頼され、採用されているものとなっています。日本の建設企業や重工業メーカーは、日本ブランドとして多くの国で活躍しています。そして、ベトナムは今経済発展の最中なので、高層ビルの建設やインフラ設備の設置のラッシュが来ています。これらの建設や工事を請け負っているのが、圧倒的に日本の企業が多いのです。
また、日本の技術力を得たいと考えているベトナム企業も多いので、現地のスタッフを採用して、日本の技術力をベトナムに伝える為でもあります。これは、企業の利益ではなく国同士の支援といった観点が強くなっていますが、今後の日本とベトナムの協力関係を築くための重要な礎になる事が期待されているからです。今後も、多くの企業のビルやマンションなどの建設、鉄道や橋などのインフラ整備を日本の企業が請け負っていく事が期待されています。

LATEST POST

  • ノートパソコン

    国民気質の魅力とベトナム進出

    ベトナムは人口の増加と若い人たちが多いということで発展し続けている国ですが、経済成長は止まる気配はなく、これからも伸び続けることは間違いがない状況になっています。特にベトナム…

  • ビル街

    ゼネコン企業のベトナム進出も多い

    東南アジア諸国の中でも、今高い経済成長率を誇っているのが、ベトナムです。ベトナムの人口の半数以上が若年層というとても若いエネルギーのある国なので、今後の発展も大いに期待されて…

  • ベトナムの街並み

    ベトナムに進出する時気をつける事

    ベトナムに日本企業が進出する時は、ベトナムは日本と異なる制度、慣習があるのを知る事が必要です。日本と同一に仕事をしないで、ベトナム人と親交し、ベトナム人をほめることや、会話を…

  • 地球

    ベトナム人研修生を育て進出する

    ベトナムといえばおいしい生春巻きやフォーが有名であり、ハノイそしてホーチミンを中心として繁栄する都市部の活気というのはパワーを感じます。そのほとんどが若年層という日本としては…

Copyright © 2016 国民気質やその背景を知るとベトナムに進出したくなる All Rights Reserved.